ヴェールノアール・スタッフブログ 岐阜県羽島市のゲストハウスウエディング結婚式場

BGMのおはなし

ヴェールノアールブログをご覧の皆様、こんにちは!
GWも最終日となりましたね!
皆様どこへお出かけされましたか?
今年のGWは天気に恵まれて、とても過ごしやすかったのではないでしょうか?
また、いろいろなお話を聞かせてください★

ヴェールノアールでは、GWもたくさんの結婚式を行わせて頂きました♪
0294_R

今日は、【結婚式のBGM】についてお話させて頂こうと思います。

皆様は、好きなアーティストはいますか?

結婚式では、無音の時間がないと言っていい程
終始音楽が流れています。
そんなBGMのチョイスも、ヴェールノアールでは新郎新婦が行います。
”○○のファンだからBGMでたくさん使いたい”、”アニメが好きだからアニメソングだらけにしたい”
音楽でもおふたりらしさを出すことができます!
”中座はお母さんと歩くからお母さんの好きな曲にしたい”
ゲストに喜んでいただくこともできます!

結婚式においてBGMは、その場の雰囲気づくりに欠かせない重要なものです。
感動的なシーンで、明るい曲がかかってしまうとその場の雰囲気が崩れます。

しかし、結婚式にイレギュラーなことが起きるのは珍しいことではなく
おふたりと決めた進行表どおりに進まないこともあります。
おもしろい余興になるんだろうな、と思っていたら実は感動的なもので
新郎新婦が涙することもあります。

そんな予期しなかった場面でも、ヴェールノアールでは空気を読んで早急に対応しています。
なぜそれができるかというと、BGMオペレーターをプランナーがやっているからです。
結婚式場ではBGM係を音響会社に頼み、その会社の人がすることが多いです。
ではなぜヴェールノアールではプランナーが行っているのか、それは新郎新婦の事をあらかじめ知っているからです。
お打合せに来ていただく度、お席までご案内させていただいたりお飲物をお伺いさせて頂いたり
自分の担当ではないお客様ともお話をさせて頂くことで
どんな人たちなのか、どんなものが好きなのかを知っているからこそ
何が起こってもしっかり対応できるのです。

最近私もBGMを担当させて頂く結婚式が多く、やはり空気感って大事だなぁとひしひしと感じています。
そして、たくさんの新郎新婦のこだわるBGMを聞いているうちに
様々なジャンルの曲に詳しくなりました!

この場面では、どんな曲を流すのがベストだろうか。
迷ったらぜひプランナーにご相談くださいね★

本日のブログはみかんがお送りいたしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です