ヴェールノアール・スタッフブログ
岐阜県羽島市のゲストハウス・結婚式場

729☆YYwedding~手を叩いて笑おう~

7月29日 (日)

この日 私たちヴェールノアールスタッフの大切な仲間が
新たな第一歩を踏み出しました

新郎:ゆうたろうさん  新婦:ゆうかさん
0027_R

新婦 ゆうかさんはヴェールノアールのパティシエです

台風が近づき お天気が心配だった当日
なんと 夜の内に台風は過ぎ去り
朝には青空が見えていました

お天気も味方に付け
おふたりの大切な一日が始まります

ウェディングドレスを新郎に内緒にしていた為
ファーストミートを行いました
改めて お互いの姿を見て頂き お手紙をお読み頂きました

そしてヴェールノアールの大切な仲間 スタッフとも
対面をして頂きました
全員で最幸の1日にする為 より一層気合いが入ります

大切なご家族の皆様とのお時間では
幸せな笑顔が溢れる瞬間となりましたね

おふたりが選ばれたのは ゲストの皆様の前で愛を誓い合う 人前式
本当にご家族の仲が良く
誓いの言葉や立会人代表には 両家の親御様にお願いをしました

0044_R

ガーデンでは フラワーシャワーにて皆様から祝福を頂き
全員での集合写真です

ご友人の皆様へ新婦よりブーケトス
新郎からはサッカーをずっと行っていた為 サッカートスを行いました

披露宴へご案内をする前に
待合室とガーデンには ウェルカムビュッフェのお待ちかねです!

カナッペと呼ばれる おつまみなどが並びました
ガーデンにはなんと焼き鳥やお酒もあり 
夏の結婚式にぴったりでしたね!

皆様思い思いのお時間を過ごして頂き
おふたりはお着替えです

ふんわり可愛らしい雰囲気のウェディングドレスから
背中のぱっくり開いた 大人なウェディングドレスへ
雰囲気ががらりと変わりました

オープニング映像には前撮りの風景を流し
巨大なバルーンを持ちガーデンからの登場です

0073_R

私たちの社長から祝辞
その際には 新郎新婦からのリクエストで
社長から歌のプレゼントを頂きました

おふたりの笑顔も弾けます

乾杯準備では シャンパン隊のスタッフにかっこよく決めて頂きました

おふたりのプロポーズの場所は 沖縄
そして乾杯のご発声を頂く 総料理長の出身地も 沖縄

シーサーと三線を持ち オリオンビールで乾杯をして頂きました
乾杯から大盛り上がりとなりました!

厨房の紹介の際には
これまで 一緒に働いてきた厨房スタッフに全員出てきて頂きました

かかむさんへ心からのおめでとうを伝えて頂きました
0101_R

皆様とのお写真タイムも楽しんで頂き
ゆうたろうさんの大切なご友人の方からのスピーチや余興もありました

中座ではおじいちゃん おばあちゃんを選ばれたゆうかさん
とっても喜ばれておりましたね

ゆうたろうさんはお母様と選ばれました
三重県でうどん屋さんと一緒に営まれているおふたり
手を繋いでの中座はお母様が一番喜ばれておりました

カラードレスにお着替えをして頂き 入場は
私たちスタッフからのちょっとした余興を行いました

新郎新婦からのご要望の為 全力で劇を送りましたね!
それを合図にガーデンからおふたりの登場です

ゆうかさんのご友人からの余興と言葉には
涙が止まらなくなりましたね

そしておふたりのウェディングケーキの登場です
パティシエであるゆうかさんはこれまでたくさんのケーキを作ってきました

フルーツが大好きなゆうかさん
夏ということもあり 生クリームやスポンジを一切使用せずに
すいかとパイナップルとメロンのケーキです

0130_R

メロンの中にフルーツポンチを作り
お互いに食べさせ合いっこをして頂きました

ぎりぎりまで悩んだケーキでしたが本当にかわいかったです!

そして お着替えに行く為 2回目の中座です
なんとこの日誕生日を迎えられた大切な友人と同僚へプレゼントをご用意頂き
4人で仲良く中座をして頂きました

色打掛と紋付にお色直しを行い
ガーデンからの登場です!

ゆうたろうさんはお餅が大好きということで
祝い餅つき集団 ”めでたや” の皆様に登場頂き
お餅つきです

社長みずからばちを取って頂き 盛り上げていきます!

新郎新婦のおふたりはもちろん
ご友人の皆様にも一緒について頂き
最後には両家のお父様同士 ご一緒について頂きました

0151_R

そして ガーデンからはデザートビュッフェの登場です!
ウェディングケーキがない分 フルーツポンチがあり
かき氷のシロップはなんとすべて手作りでした

ゆうかさんのリクエストにもたくさん応えて頂いたデザート
とても好評でしたね

披露宴もクライマックスへと向かいます
ゲストの皆様へ突撃インタビューをし
たくさんの祝福のお言葉を頂きました

ゆうかさんの友人からのスピーチに涙し
ご家族へのお手紙です

結婚を機に三重県のうどん屋さんへ嫁ぐゆうかさん
想いの詰まったお手紙に 会場中が感極まりました

花束もご一緒にお贈り頂きました

門出では全員としっかり握手を交わして頂き
最幸のお時間でした

0189_R

ゆうたろうさん かかむさん
改めまして 本当におめでとうございます
約1年弱のお打合せを通し たくさん話をさせて頂きました
後輩である私に担当を任せてくださり
本当にありがとうございました。
小さな事でもなんでも相談をしてくださった事が嬉しかったです

担当プランナーとして一番近くでふたりの幸せを感じ
私も幸せをたくさん頂きました

これから三重県で一緒にうどん屋さんを継いでいくおふたり
ゆうたろうさんとかかむさんならきっと大丈夫ですね
絶対に食べにいきます
その時には女将と大将して迎えてくださいね!

末永くお幸せに

0219_R

担当プランナー:松浦みつき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です